コリンクのしっぽ

コリンクのしっぽ

ポケモンについて気ままに書いていきたいと思います☺︎

【ポケモンDP】シンオウ冒険記その4【大都会コトブキシティ】

 

ママに見送られポケモン図鑑を埋めるべく旅立ちました

f:id:my5159:20190311004642j:image

 

______________

→会話やゲーム内の表示

細字→行動や説明

背景グレー→筆者の意見や感想
______________

 

コトブキシティ

 

202番道路から

 

先程と同じ場所にコウキがいて話しかけられる

 

(コウキ)○○ってポケモンの捕まえ方のコツもうばっちり分かってるのかな?ボクがポケモンの捕まえ方教えてあげるからそこで見てて!

 

コウキによるデモ
手持ちはレベル5のヒコザル

 

(コウキ)よし!体力が減ったところでモンスターボールを投げるぜ!

 

モンスターボールは20個持っていた

 

(コウキ)ざっとこんな感じかな。本当はもっと体力を減らしたほうがいいけどね。そう!大事なのはポケモンの体力を減らすこと。元気いっぱいのポケモンはなかなか捕まらないんだよ。あとはポケモンの技で眠らせたりするともっと捕まえやすくなるかな。そうだ○○にモンスターボールを5個あげるよ!

モンスターボールをもらった!

さっき買いました(涙

(コウキ)ポケモンがたくさんいれば遠くまで行ける!そうすりゃもっとたくさんのポケモンと会えるからね!じゃーねー!!

 

コウキは先へ

 

初トレーナー戦

 

(たんぱんこぞうのユウタ)君もポケモントレーナー!僕もポケモントレーナー!目が合ったからいざ勝負!

(勝)強いじゃん!強いじゃん!

(話)戦ってみたいトレーナーにはどんどん話しかけるといいよ!ポケモンは戦うことでどんどん強くなっていくから!

 

いちいち負けていられないので勝ったときのセリフのみ回収します

 

お得な掲示板!戦いに参加したポケモンは経験値がもらえます!ポケモンをどんどん戦わせてポケモンをどんどん強くしよう!

 

(ミニスカートのルミ)トレーナーさん見っけ!ポケモン勝負お願いしまーす

(勝)あーん、かなわないよ。

(話)ポケモンの元気無くなったよー!ポケモンセンターに行かなきゃ!

 

(たんぱんこぞうのカツミ)僕とポケモン勝負しよう!フフン!僕が勝つけどねー!

(勝)すごいね君!

(話)みんなと勝負すると楽しい!色んな人と戦うぞー!

 

♪「視線!たんぱんこぞう」

 

♪「視線!ミニスカート」

 

♪「戦闘!トレーナー」

冒頭の唐突感が良い。前半は明るい曲調ですが、0:50から対戦の緊迫さを意識した重たい雰囲気に。そこからの盛り上がり、1:26からも好きです

 

♪「トレーナーに勝利!」

歴代で同じメロディですが、これはリズムが違うだけで別曲のよう!

 

(男の子)朝にしか出てこないポケモン、夜にしか出てこないポケモン、出会えるまで待ち続けるぞー!

 

ここは202番道路
コトブキシティ

 

コトブキシティに到着

コウキが話しかけてくる

 

(コウキ)やあ!○○、どれだけポケモン捕まえた?
→(手持ちが1~3だと)あれ?もっと捕まえたほうがいいよ。たくさんいると育てるの大変かもしれないけど、その分うれしさもいっぱいだよ。
→(手持ちが4~6だと)うわっ!4or5or6匹もポケモン連れているんだね!
そうそうコトブキにはトレーナーズスクールがあるんだ!○○も行くといいよ!そういえばさっきジュンも言ってたっけ。それじゃまたね、ポケモン図鑑がんばってね!

 

コウキは先へ

 

♪「コトブキシティ(昼)」

 オシャレBGM。にじみ出る都会感。使われている楽器も似た音色でまとまりを感じる

 

♪「コトブキシティ(夜)」

昼を超えるオシャレ感!!主旋律くらいサックス?木管楽器が目立っている。0:26からは入れ替わるようにピアノが流れるように鳴っていいてオシャレ。とにかくオシャレ(語彙力)

なんとこのBGM、XYにて再登場したのです!ピアノメインのジャズアレンジになってます。昼と夜の両方の要素が入っていますね。贅沢!

 ♪「一曲いかが?・コトブキシティ

 

ここはコトブキシティ 人が集う幸せの町

 

寿→お祝い、めでたい

 

用を済ませる前に先の道路に出てみる

 

218番道路方向のゲート

 

(警備員)この先の218番道路は隠れすぎた釣りの名所だよ。

 

(釣り人)うむ!ボロのつりざおは本当にいいよ!君もそう思うでしょ?
いいえ→釣りは嫌いかい?
はい→うむ!君とは気が合うよ!うむ!ボロのつりざおをあげよう!
○○はボロのつりざおを手に入れた!
(釣り人)水のあるところならどこでも釣りをするといいよ!ところでつりざおの使い方、僕が説明しようか?
はい→まずは水面に向かってつりざおを使う!次に気持ちを集中!ポケモンが食いついたら「!」と出るからそのときに素早くつりざおを引くんだよ!
いいえ→ポケモンの釣りは釣るまでがひと勝負!そして釣ってからもひと勝負!合わせて2度おいしいんだな!

 

ここは218番道路
コトブキシティ

 

なみのりがないと先へ進めない

 

203番道路方向へ行こうとすると呼び止められる

 

(男性)ところで君、トレーナーズスクールに行った?まだでしょう?ぜひ行ってごらんなさい。

 

204番道路方向はそれなりに進めそうなのでコトブキシティに戻る

 

南側から 入ってすぐ左のビル

 

(女の子)トレーナーさんこんにちは!どうすればいいか分からなくなったらとにかくお話しする!色んな所に行く!そうすれば道が開けるわよ。

 

(男性)ポケモンは奥の深い不思議な生き物だ。だけどトレーナーの一番の基本はポケモンを戦わせること、それだけさ。

 

2階

 

(男の子)君知ってる?ポケモンの中には戦って強くなると進化をして姿かたちが変わるやつもいるんだってさ!

 

(女性)進化するっていうのがポケモンの不思議なところよね。

 

先の十字路

 

(男の子1)今友達とポケモン交換してるんだ!

(男の子2)ポケモンに道具を持たせたよ!そうすりゃポケモンもらったときうれしさ2倍だろ!?

 

(おじいさん)おやおや君はポケモンに詳しいのかい?
はい→そうか!詳しいのかぁ!それならわざわざトレーナーズスクールに行かないか。時間があれば寄ってみなさい。何か発見があるかもだ!
いいえ→そうか・・・詳しくないのかぁ。でも大丈夫!トレーナーズスクールがあるぞ。あそこではポケモンのことを色々と教えてくれるからな。

 

ポケモンセンター

 

(男の子)2階のユニオンルームでは色んな人とお話したりポケモン交換できるよ!

 

(女の子)ポケモンにはほのおとかくさやみずとかのタイプがあるでしょ?そのタイプによって有利不利があるんだって!

 

(女性)ポケモンを6匹連れているときにさらにポケモンを捕まえると自動でポケモンセンターのパソコンに送られるのね!だからあたしどんどんポケモンを捕まえちゃうわ!そうするとポケモンセンターのパソコンを見るのも楽しくなるし!

 

トレーナーズスクールは最後に行く

 

GTSの方へ行こうとすると呼び止められる

 

(女性)この先にあるのはGTS!カタカナでいうなら!グローバルトレードステーション!おっと!GTSにはジムバッジを持ってないと入れないのです!すみません!

 

先の十字路

 

(男の子)ボールをベルトにセット!1 2 3 4 5 6・・・と!うん!連れて行けるポケモンは6匹までだ。

 

(おじさん)もともとコトブキは山を切り出し作られた土地なんだよね。クロガネの人たちとポケモンの力を借りたんだよね。

 

フレンドリィショップ

 

♪「フレンドリィショップ」


後ろで鳴っているシャカシャカ音が軽やか。BWからはポケモンセンターと統合したためこのBGMもこの世代まで(ORASで復活してくれて安心した)

 

(男性)やっぱりポケモンのたいりょくを減らさないとモンスターボールを投げても捕まえるのは難しいな!

 

(女性)とにかくキズぐすりよ!ポケモンちゃんの体力が無くなると目の前真っ暗よ!

 

先の十字路

 

(男性)君はどこから来たんだい?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フタバタウンかあ・・・静かでいいところだよね。ただコトブキは大きいからビックリすると思うよ?

 

(男性)ねえねえ突然だけどグループに入ってみない?グループに入ると通信仲間と競争したり協力したり楽しいよ!

 

ユニオンルームについてなので以下略で^^

 

コトブキマンション
住民募集中!

 

(女性)あらかわいいポケモンね。これ、せんせいのツメを持たせてあげるといいかも。
せんせいのツメを手に入れた!

 

もう一度話しかける

 

(女性)せんせいのツメを持っていると素早くないポケモンでもときどき先に攻撃できちゃう。他にもね、ポケモンだけが使える道具もあるの。色々探して持たせてあげると冒険が楽しくなるわよ。ってアタシなんだか先生みたいね。

 

上手いっっ!!

 

(パチリス)きゃう?

(ピカチュウ)ぴーかぴい!

 

(おばあさん)おほほ、私のポケッチいいでしょう?やはりトレーナーならポケッチを持ってないとね。

 

2階

 

(男性)フレンドリィショップでヒールボール買った?捕まえたポケモンのHPが満タンになるんだよね。だから捕まえてすぐに戦わせることができるよ。・・・もっとも6匹以上ポケモンがいると意味無いけど。

 

(男の子)なんていうかポケモンが技を出すのが好きなんだ!で、強くなって新しい技をポケモンが覚えるだろ、そうするとまた技を出すのが楽しくなっちゃうんだよ!

 

共通フロアみたいな所しか行けなかったからマンション感が無いですね・・・

 

「テレビコトブキ」
みんなで遊ぶテレビジョン

 

近くにいる女の子

 

(女の子)あのね、あたしのインタビューテレビでやってたの見てくれた?

 

入り口前で立ちふさいでいる人がいる

 

(ピエロ)そうだね、もうすぐポケッチキャンペーン始めるよ!トレーナーズスクールで勉強しておいたほうがいいと思うったら思うよ!

 

「ポケッチカンパニー」
世界に羽ばたくポケモンウォッチ

 

近くにいる女性

 

(女性)ポケモンと一緒に歩いているとだんだん懐いてくれる・・・そんな気がするのよね。

 

中へ

 

(男性)ポケッチのアプリどんどん作りますよ!そう、ポケッチはポケモンのように進化するグッズなのです!

 

(受付)ポケッチカンパニーへようこそ!といっても家族でやってる会社だからすごくないですよ。

 

2階

 

(男性)ポケモントレーナーの気持ちでどんなアプリがいいか考える、使う人の気持ちを大事にしないとねー。

 

(おじいさん)ポケモンウォッチ!縮めてポケッチ!伸ばして言うならポケットモンスターウォッチ!わしそんなポケッチを生み出した社長の父です!

 

(ピッピ)ぴぴ?

(パチリス)ぱてぃっ?

 

3階

 

(女性)うちのダンナ、社長といっても元々はちっちゃな工場で好きなものを作っていただけなの。世界中の人が喜ぶものを作りだしてすごいけどね。

 

(男の子)ポケッチ持ってる?あれってガールズモデルとボーイズモデルで色が違うぜ!

 

(おばあさん)ポケッチのアプリはね色んな人が作ってますから色んな所でもらえますよ。あとここにあるパソコンでアプリの説明が読めますよ。

 

並んでいるパソコンではポケッチのアプリの説明が見られる

 

社長はどこでしょうか

 

「トレーナーズスクール」
トレーナーの第一歩!

 

中へ

 

机にはノートが

 

色々書かれたノートが置いてある・・・。
モンスターボールで捕まえたポケモンは同時に6匹持ち歩ける。そうして捕まえたポケモンを育てて戦わせる人をポケモントレーナーと呼ぶ。トレーナーの目標は各地のポケモンジムにいる強いトレーナーに勝つこと!

 

(男の子)ポケモントレーナーのこと、ノートにまとめてみたんだ!

 

(女の子)ポケモンってね、持たせてあげた道具を自分で使えるんだよ!でもキズぐすりとかどくけしとか人の作った道具は使い方が分からないようね。

 

パソコン前

 

(男の子)今日はポケモンのタイプの勉強をしたよ!えーと・・・くさはほのおに弱くて、ほのおはみずに弱くて、みずはくさに弱い!合ってるかな?

 

奥のスペース

 

(男の子)まずは実戦で勉強!ポケモン勝負してもいい?
いいえ→えー!ポケモンに詳しくなるにはポケモン勝負が一番だよ!
はい→

(じゅくがえりのナオト)いっけー!僕のポケモン!!

(勝)ああ、そうなるんだ。

(話)ポケモンいっぱい連れていないと勝つのは難しいんだね!

 

(女の子)あたしまだポケモンと友達になったばかり。上手く戦えるか分からないけどあたしと勝負してよ!
いいえ→ぶー!もっと積極的にいこうよ!どんどん話しかけてどんどん戦ってさ!
はい→

(じゅくがえりのチサト)覚えたことを忘れないうちに試しておかないとね!

(勝)勉強したから勝てると思ってたのに!

(じゅくがえりのチサト)あたしたち結構やれる自信あったんだけど君の強さに感動したわ。よかったら隣の彼からわざマシンもらってよ!

(話)キズぐすりを使ってあげればいい勝負できたかな。

 

(じゅくがえりのナオト)すごいね君!僕たちも勉強してるのにぜんぜん敵わなかったよ。このわざマシン、君なら使いこなせるよ!どうぞ!

わざマシン10を手に入れた!

(じゅくがえりのナオト)わざマシンを使うと一瞬でポケモンに技を覚えさせることができるんだ。だけどわざマシンは使っちゃうと無くなるからよく考えてね!

 

2人ともケーシィでしたね~なんでだろ
わざマシンが有限だったのは今考えるととんでもないですよね

 

バトルする順番を変えるとナオトからそのままわざマシンがもらえる

 

黒板前

 

(女性)あなたはトレーナーになりたてでしょ?ここで分からないことを調べていくといいわよ。

 

黒板の方を向いているジュン

 

(ジュン)おっ!○○、お前も勉強か?オレなんか黒板に書かれていることばっちり覚えたぜ!自分の大事なポケモン傷つけたりしないために頑張るのがトレーナーだからさ。で○○、何しに来たんだよ?えっ?渡すものがある?

○○はおとどけものを渡した!

(ジュン)なんだこれ・・・?やった!タウンマップ!って2つも入ってる!?うーん2つあってもなー。いいや○○、これやるよ!

○○はタウンマップを手に入れた!

(ジュン)うーん・・・タウンマップで見る限り次はクロガネシティかな。あそこにはポケモンジムもあるし。捕まえたばかりのポケモン育てるのにぴったりだぜ!ということでオレの最強トレーナーへの道が始まるのであった!じゃな!

 

ジュンは外へ

 

黒板

 

黒板にポケモンが戦っているときに起こる体調の変化について書かれてます。どれについて読みますか?
どく→どくを受けると体力が減っていきます。戦闘の後もどくは残って歩くと体力が減ります。どくけしで治しましょう。
やけど→やけどになると攻撃力が下がるだけでなく体力もどんどん減ります。戦闘が終わってもやけどのままです。やけどなおしで治しましょう。
まひ→まひすると素早さが下がりときどき技が出せなくなります。戦闘の後もまひしたままです。まひなおしで治しましょう。
こおり→こおってしまうと何もできなくなります。自然に溶けることもありますが、こおったまま戦闘が終わるとこおりついたままです。こおりなおしで溶かしましょう。
ねむり→ねむってしまうとその間攻撃できません。自分で起きることもありますが、ねむったまま戦闘が終わるとずっとねむっています。ねむけざましで起こしましょう。

 

ちなみにトレーナーズスクールに入っても、ジュンに話しかけなければ203番道路方向の男性は同じくとおせんぼう。行っていないことになっています・・・

 

トレーナーズスクールを出ると先の交差点に男性が

 

(男性)おやー?あなたポケモントレーナーなのにポケッチを持ってない?ポケモンウォッチ、縮めてポケッチ!それにしても珍しいねー。おじさんね、ポケッチ作ってるんだよ!それでポケッチのキャンペーンしてるよー!コトブキシティにいる3人のピエロを探し出してねー。そうすれば君にもポケッチをプレゼントしまーす!

 

話しかけると

 

(社長)3人のピエロはそれぞれ簡単なクイズを出すよー。ポケッチはトレーナーのためのグッズだからねー。やっぱりポケモンに詳しくないとねー。で引換券3枚そろったらおじさんに話しかけてねー。

 

無視して203番道路方向へ行こうとするとやっぱり呼び止められる

 

(男性)ところで君、ポケッチキャンペーンやった?まだでしょう?ぜひやってごらんなさい。

 

フレンドリィショップ前

 

(ピエロ)はいポケッチキャンペーンです。では早速クイズをば!
ポケモンポケモンを倒すことで経験値を得て強くなる?

いいえ→ぶぶーッ!はずれです・・・。
はい→ピンポーン!正解です。ポケモンは他のポケモンを倒すことで強くなります。中には強くなるとき進化といって姿かたちをまるっきり変えるときもあります。ではこのポケッチの引換券をどうぞ!

○○はひきかえけん1を手に入れた!

 

テレビコトブキ前

 

(ピエロ)はいポケッチキャンペーンです。では早速クイズをば!
ポケモンに道具を持たせることができる?

いいえ→ぶぶーッ!はずれです・・・。
はい→ピンポーン!正解です。ポケモンは1つだけ道具を持つことができます。道具の種類によって持つだけで効果が現れたり、きのみのように戦っているときにポケモンが勝手に食べたりします。ではこのポケッチの引換券をどうぞ!

○○はひきかえけん3を手に入れた!

 

ポケッチカンパニー前

 

(ピエロ)はいポケッチキャンペーンです。では早速クイズをば!
ポケモンだけでなくポケモンの技にもタイプがある?
いいえ→ぶぶーッ!はずれです・・・。
はい→ピンポーン!正解です。ポケモンのタイプと技のタイプが同じだと威力が高まるのです!ではこのポケッチの引換券をどうぞ!

○○はひきかえけん2を手に入れた!

 

社長のもとへ

 

(社長)引換券数えるよー!ではポケッチを使って・・・1枚 2枚 3枚!お見事だねー!では引換券をもらってあなたにはポケモンウォッチ、縮めてポケッチをどーぞ!!

○○はポケッチをもらった!

(社長)ポケッチにアプリを追加するとできることが増えていくよー!じゃあポケッチタッチしてみて。

 

社長はポケッチカンパニーの受付前に

 

(社長)はいはーい!私がポケッチカンパニーの社長でーす!そうだねーなんとなくのイメージだと君がジムバッジを手に入れたころ新しいポケッチアプリができる、そんな感じだねー!

 

ピエロがどかないためテレビコトブキにはまだ入れない

 

203番道路方向で呼び止めていた男性

 

(男性)君きみ!マフラーの似合う君!さっき通った少年すごかったね!速すぎて声をかけることすらできなかったよ。

 

ジュンが言っていた通りにクロガネシティを目指す

 

ここまで!
ソノオタウン側はどうなってるんだろう・・・先に行ってみようと思います